痔に関する基礎知識記事一覧

一般に「イボ痔」と言われているもので、最も一般的な痔といえます。肛門の構造のところで説明した、「クッション部分」を覚えていますか?そのクッションに負担がかかり、うっ血などが原因でコブのように大きく腫れてしまったものが「イボ痔」になります。また、妊娠や出産が原因で痔核になってしまうケースも多いです。痔核には、内痔核と外痔核の二種類があります。内痔核(ないじかく)その名の通り、肛門の中にできる痔核のこ...

切れ痔について説明します。別名で裂肛(れっこう)ともいいます。切れ痔もまたその名の通り、肛門が切れてしまう痔のことです。ようするに怪我と同じですね。排便時、固い便との摩擦によって切れてしまうケースが多いとされています。特徴としては、やはり出血です。トイレットペーパーに血が付いていたり、ひどくなると血が滴るように出ることもあります。一日一分で出来る!『痔獄からの解放』主な症状をまとめると・・・・排便...

痔ろうという恐ろしい痔について説明します。別名で『あな痔』ともいいます。簡単に言ってしまうと、お尻に「膿みが通る穴」ができるということです。『え、なんでお尻に穴が開くの?』ということを説明していきます。まず、痔ろうになってしまう原因は下痢です。歯状腺付近には小さな「くぼみ」がいくつかあります。通常であれば何の問題もないのですが、下痢のように液体状になっていると、この「くぼみ」に便が入り込んでしまう...